新工程表アプリリリース!!

これまでの新工程表が外出先から確認できない問題が解決されます!
先日お知らせした新工程表のアプリ版が10月3日ついにリリースされます!!

新工程表アプリをリリース!(予定)

新工程表にはマイルストーンや工事の状態(未対応、対応中等)、詳細情報など、Webで利用していた内容がそのままスマートフォンアプリケーションでご利用可能となりました。

工事の状態(未対応、対応中等)は外出先から操作できるため、作業を依頼した協力業者様が外出先で状態変更を操作しいち早く工事の状況を共有することが可能です。

注意
アプリケーションのリリースに関して、IOSの審査の都合上、若干前後する可能性があります。あらかじめご了承ください。

機能紹介

今回リリースされる新工程表について主な内容を抜粋して紹介いたします。

現場情報から現場新工程表へ移動

閲覧中の現場情報から現場工程表へ移動することが可能です。
普段から「旧工程表」をご利用中のユーザーは旧工程表が優先的に表示されます。

注意
工事情報が多い場合、情報量が多いため読み込みの速度が遅く感じる場合があります。
検索から絞り込みで必要な工事のみを表示することで改善する場合があります。
また、マイルストーンや休日、コメントなどの補足情報を非表示にすることで改善する場合もあります。

アプリから工事の詳細情報を確認しよう!

工程表の工事項目をタップすると工事の詳細画面へ移動します。

詳細画面では工事の担当者や工事の開始日と期限日、関係のある工事を確認することができます。
また、PCと同じように工事に対して「ミターヨ」が可能です!
工事内容を確認したら「ミターヨ」を押して確認したことを共有しましょう。

さらに! 詳細画面からステータスを変更が可能となり作業の作業状況をいち早く伝える・把握することができます!!

アプリだけの独自機能:項目の固定と固定解除

今回のリリースでスマートフォンアプリだけに実装されている機能「工事項目の固定と固定の解除」が可能となりました。

スマートフォンの画面の幅は小さいため、工事項目とチャートを一緒に確認できないという問題がありましたが、日付の横(画面左上部あたり)、の錠アイコンをタップすることで工事項目の固定と固定解除を行うことができます。

工程表の今後の開発の流れ

今回、新工程表のアプリケーションをようやくリリースすることができました。
今後も新工程表の機能拡充に力を入れ、より良い機能を提供できるように進めて参ります。

今後の主な流れ

・各工事に ファイルを添付することができる ようになり、詳細の情報を今以上に伝えることが可能となります。
・各工事の詳細で 掲示板のような詳細なコメントのやりとりが可能 となり工事に対して込み入ったやりとりが可能となります。

上記以外にも発注管理と工程表の連携や、工事の日程や内容を元に必要な備品が手配できるような現場作業をサポートできる機能の拡充を目指しております。

今後とも新工程表をご活用ください!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 7人中6人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社ダンドリワークス 技術責任者
沖縄県出身/東京都在住
学生時代、趣味のゲーム開発などからIT・エンジニアの道へ
過去にはActionScriptやObjectiveCでアプリケーションの開発にも携わり
ここ数年はWebサービスの企画・設計・開発を行なっている。
現在はシステム開発以外も人材育成にも力を入れている。